第1回出版相談会の様子

大変好評いただいた第1回出版相談会の様子を写真でご紹介します。

ウィザップ入口
新潟日報事業社の編集者による相談会
印刷用紙展示コーナー
いろいろな印刷用紙をご紹介
DTPで誌面づくりを見学
製版室で刷版を見学
印刷機見学
無線とじ製本機見学

第2回の開催準備を進めておりますので、日程が決まり次第お知らせいたします。

初心者でも安心の出版相談会

本の出版方法から制作工程、売り方まで、出版社と印刷会社がタッグを組んでトコトンお教えします。

日時 次回準備中 9:00~ / 10:00~ / 11:00~ / 14:00~
場所 株式会社ウィザップ
〒950-0963 新潟県新潟市中央区南出来島2丁目1-25
定員 次回準備中
参加費 無料

開催の目的

あなたにもっと寄り添う本づくりをするために出版までの「仕組み」と「本の制作工程」をわかりやすく執筆者にお伝えします。

  • 本を出版するにはどうしたらいいの?
  • 眠ったままの過去の創作物(俳句や絵、写真など)を世に出してみたい!
  • 私の作品はプロの目から見てどうなのだろう?

などなど、わからないことだらけの自費出版。新潟日報事業社では、この度、本の執筆・販売・製造工程と、出版のあらゆるご相談や疑問にお答えする機会を作りました。漠然と出版を考えている方、これから原稿を書こうとしている方、ある程度原稿がまとまっている方、経験者・初心者問わず、どなたでもご参加いただけます。

今回の相談会の「ココ」がスゴイ!

出版に関わる「すべての流れ」が理解できる!

本を「制作・製造」する地元印刷会社が全面協力!!「出版社の知識」である「書き方」「売り方」だけでなく「作り方」まで網羅的に知識を深めることができます。

「地元出版社」との相談で、
「原稿の執筆方法」「本の販売方法」が分かる!

POINT1

新潟の老舗出版社「新潟日報事業社」の編集者が原稿執筆の手順や、本のセールス、マーケティング方法まで、わかりやすく丁寧にお伝えします。また、執筆者の方の細かな疑問・質問にお答えします。「どの様に書いたら良いか」「どんな方向性で本を仕上げていったらいいか」を知ることで、不安や疑問が解決します。

「印刷会社」の解説で
「本ができるまでの工程」が分かる!

POINT2

今回の相談会は地元新潟市の印刷会社「株式会社ウィザップ」が全面協力! プロの印刷営業マンが、実際の制作現場へご案内し、本の制作・製造工程をご紹介します。普段あまり入ることができない工場の見学を通して「本ができるまでの工程」を深く理解することができます。本の「体裁」や「仕様」が分かれば、店頭に並べる本の「見栄えの良さ」が断然変わります! リアルな制作現場を一緒に体感・理解していきましょう!!

ぜひ、この機会に出版に関する知識を深めてみてはいかがでしょうか?

「あなたの想い」を「あなただけの一冊」にしてみませんか?

次回準備中です。しばらくお待ちください。